【おすすめ格安SIM】楽天モバイル&y.u mobileの二刀流

こんにちは!とーりーです。

今回はスマホプランの最適解!と言ってもいいプランを見つけたので紹介したいと思います。

私は公務員を辞めて、フリーランスの世界に飛び込みましたが、心配となるのが【お金】の問題です。

公務員は給料がめちゃくちゃ高くはないものの、やはり安定した給料はもらえる職業でした。

フリーランスになって最初からバリバリ稼ぐのは難しいと考え、まずは「抑えられる出費を洗い出そう」というところで、通信費に白羽の矢を立てました。

一度抑えると効果が毎月継続する通信費を削ろう!!ということでたどり着いたのが、【楽天モバイル】と【y.u mobile(ワイユーモバイル)】という2つの格安SIMの二刀流プランです。

何が最強かと言うと…

楽天モバイル→1GBまでの使用なら、月額料金が無料!通話料も無料!
y.u mobile→5GBで月額1,070円!余ったギガは永久繰り越し!

と、あまりにも興奮して「!」を連発しましたが、この2つの格安SIMを組み合わせることで、個人的には最強の料金プランが完成しました。

今回はこの二刀流プランがどう最強なのかを解説します。

※この記事は2022年4月時点の情報で作成しています。

目次

楽天モバイルは最強。無料というよりも、おつりがくる!

とーりー

私はもともとドコモユーザーでしたが、楽天モバイルがあまりにもお得だったため、乗り換えをしました。

楽天モバイルは、時期によってキャンペーンが全く異なるので、随時ホームページ等を確認して、お得なキャンペーンに申し込むことをオススメします。

ちなみに、私が楽天モバイルに乗り換えをしたときは、20,000円分の楽天ポイントがもらえました!これだけでもかなり凄いんですが、なんといっても楽天モバイルの魅了は以下のとおりです。

1GBまでの利用なら、料金0円!
・通話料も、専用のアプリ(Rakuten Link)を使用すれば無料!
・楽天SPU(スーパーポイントアップ)がプラス1倍

正直これだけで楽天モバイルを契約する十分な理由になると思います。

順に詳細をお伝えします。

1GBまでの利用なら、料金がかからない!

楽天モバイルの料金表を紹介します。

出典:楽天モバイル

嘘のような話ですが、楽天モバイルは1GBまでなら月額料金0円で利用できます!(1回線目のみのサービスです。)

現在使用しているスマートフォンに楽天モバイルのSIMを差し込むだけで使用可能です。
※一応、対応機種かどうかは、ホームページで確認してくださいね!

このサービスが時限的なものなのか、永久に続くものなのかは分かりませんが、2022年4月現在ではこのように無料で使える格安SIMとなっています。

ラン

もはや、格安以下だね!

実際1GBまでの利用になる人は少ないかもしれませんが、本当に驚くべきサービスです。

通話料も、専用のアプリ(Rakuten Link)を使用すれば無料!

そして驚くべきもう一つのサービスが、専用アプリで通話すると、通話料がかからない!というものです。

出典:楽天モバイル

専用アプリ(Rakuten Link)を使用すれば、上記の表のように通話料が発生しません!

時間制限や回数が無いので、日本国内同士の通話であれば、基本的には料金が発生しないことになります。

気になる通話品質ですが、通常の電話よりも「ほんのすこーし」だけ音声がクリアではない気がしますが、個人的には全く気にならないレベルです。

万が一Rakuten Linkを使用すると通話がうまくできない場合は、アプリを介さず電話することもできます。(通話料金が発生します)

ラン

1GBまでの利用で、専用アプリを利用したら0円で利用できるのか!会社がつぶれそうだけど大丈夫!?

たしかに本当に0円でこんなに利用できて大丈夫なのか?と心配になりますが、楽天グループとしてはまずは楽天モバイルで楽天ユーザーのすそ野を広げたいんだと思います。

その後、いわゆる楽天経済圏にユーザーを引き込んで他の楽天サービスを使用してもらうことで、利益を出したいのではないでしょうか。

なので、楽天経済圏へのとっかかりとなる楽天モバイルは超お得に利用できる環境になっているのです!

楽天SPU(スーパーポイントアップ)がプラス1倍

そして0円で使えることに加えて、楽天モバイルを契約すると楽天市場などでお買い物をする際に付与される楽天ポイントがアップします!

楽天モバイルを契約することで楽天SPU(スーパーポイントアップ)の倍率が【+1倍】になるのです。

出典:楽天モバイル

例えば楽天市場などで月に20,000円買い物をする場合は、楽天モバイルを契約するだけで200ポイントが余分に付与されることになります。

これが最初に楽天モバイルは無料どころか”おつりがくる”とお伝えした理由になります。

とにかく、楽天モバイルは0円でこれだけのことができる”規格外”な格安SIMといえるでしょう!

私は楽天の回し者でもなんでもありませんが、とにかく熱量を込めて紹介しました!極論、SIMカードを刺して何も起こらなかったとしても、得するという訳の分からない状態です。

正直「契約しない理由が無いのでは?」とさえ感じてしまいます。

気になる方は、ぜひ楽天モバイルの申し込みページをチェックしてください!

これだけすごい内容なので、本当は楽天モバイルだけで完結できたら…というのが本心です。

ただ私は毎月5GB程度データを使用します。1GBという無料の範囲の通信料で抑えることは難しいと考えました。

楽天モバイルだけを契約する場合、税込2,178円のゾーンになりそうだっため、次に紹介する【y.u mobile】との二刀流作戦にたどり着きました。

y.u mobileはオススメ?独特な特徴がある格安SIM!

楽天モバイルのメリットを最大限に活かしつつ、料金を最適化するために私がもうひとつ契約した格安SIMが【y.u mobile】というものです。

出典:y.u mobile

恥ずかしながら、これまでy.u mobileという格安SIMについては聞いたことがありませんでした。

世間一般でも、そこまで有名じゃないかもしれません。

しかし色々と調べると、楽天モバイルとy.u mobileを組み合わせたら最強のプランが出来上がるのではないか!!ということに気づきましたので、以下でy.u mobileについて紹介します。

y.u mobileの特徴

・5GBで月額1,070円&追加チャージするギガが破格の安さ(10GBで1,200円)
・余ったギガを永久繰り越しできる
・エントリーパッケージでお得に利用開始ができる
・無料でスマホ修理費用保険がついてくる

これらを解説していきますね!

5GBで月額1,070円&追加チャージするギガが破格の安さ(10GBで1,200円)

y.u mobileは一番安いプランが5GBまでの使用可能で、料金が月額1,070円ととても安くなっています!

出典:y.u mobile

今回紹介する二刀流プランは、30GB以上使うようなヘビーユーザーではなく私のように月間5GB~10GB程度を使用する方を対象としていますので、一番安い5GBのプランを紹介します。

5GBプランを契約したとしても、今月はギガをたくさん使ってしまい、5GBを超えそうだ…ということもあるでしょう。

このような場合でも、y.u mobileでは10GBを1,200円という格安な料金でチャージすることが可能です。

出典:y.u mobile

1GBあたりに換算すると120円になるので、他社のサービスと比較しても破格の安さです。

例えばドコモの格安SIMである【ahamo】では、追加チャージに1GBあたり550円が必要なので、その差は歴然です。

そして、y.u mobileをオススメする一番と言ってもいいかもしれない理由が次の【ギガ永久繰り越し】です!

余ったギガを永久繰り越しできる

y.u mobileでは余ったギガを永久に繰り越しできるという、あまり聞いたことが無いサービスがあります!!100GBが上限とのことですが、まぁあまりこれは心配する必要がなさそうです。

ギガの永久繰り越しの何が凄いかというと、先ほど紹介した格安10GBまとめてチャージを有効活用することができることです。

普通は一気に10GBもチャージしてしまうと、使いきれなかったときのことを心配するかもしれませんが、永久繰り越し可能なy.u mobileならギガが消滅して無駄になることがありません。

これが本当にy.u mobileの最強の強みだと思います。

例えば毎月7GB使用する人であれば、5GBプランを契約しつつ、初月に10GBをチャージしておけばめちゃくちゃお得に使えます。

・初めの5GBは月額プランの1,070円で利用
・追加の2GBは、10GBチャージした部分から使用(1GBあたり120円なので、240円)
・余った8GBは、永久繰り越しができるので、残り4か月でゆっくりと消化

みたいな使い方ができます!

毎月7GB使用する人の場合、y.u mobileの一か月あたりの金額は実質1,070円+240円=1,310円となります。

もちろん、毎月5GBまでの使用だったら、追加のギガは必要ありませんので、1,070円で利用することができます。

今回紹介する楽天モバイルとの組み合わせプランでは、楽天モバイル側でも1GBまでなら無料で利用できるので、実質は月6GBまで利用できると考えても良いでしょう。

ただし、後述しますが楽天モバイルのギガ数はそこまでアテにしないようにしましょう。

エントリーパッケージでお得に利用開始ができる

ちなみに私はy.u mobileを申し込む際、楽天市場で販売されているエントリーパッケージという商品を購入して、さらにお得に利用することができました!

このエントリーパッケージというものを利用すると、

・契約時に必要な事務手数料(3,300円)が無料!
・利用開始月の月額基本料金が無料!

このような特典を受けることができます
※特典内容は変わる可能性もありますので、商品説明欄をよく確認してください。

普通に契約してもかなり安いんですが、もっとお得になる方法があるので、ぜひエントリーパッケージを利用することをオススメします!

無料でスマホ修理費用保険がついてくる

最後にオマケ程度ですが、無料でスマホ修理費用保険がついてくる!というのも、画期的なサービスかなと思いました。

出典:y.u mobile

一般的にはスマホの故障保険には月額500円程度を払う必要がありますが、y.u mobileではこれが無料で付帯します。

私は普段はスマホ修理費用保険に加入はしないのですが(壊れたら仕方がない…と割り切っている)、もちろんあるに越したことはありません。

普段からこのサービスを有料で利用している方なら、なおさらお得に感じるのではないでしょうか。

オマケ程度に紹介しましたが、なかなか凄いサービスだと思います。

また、紹介した以外でも

・テザリング(スマホをWi-Fi発信源にして他の通信機器に繋げる)も無料で利用できる
・ドコモエリアに対応しているので、幅広い範囲で利用可能

という点も嬉しいメリットです。

ラン

y.u mobile…、あまり知らなかったけど、凄すぎる!!

このように、y.u mobileは楽天モバイルに負けず劣らずかなり魅力的な格安SIMです。

ただ、y.u mobileで電話すると通話料金が発生してしまうため(これが普通なんですが…)、よりお得に使うには先ほど紹介した楽天モバイルとの組み合わせが良いという結論になりました。

楽天モバイルとy.u mobileの二刀流の注意点!

ここまで楽天モバイルとy.u mobileの二刀流プランについて紹介してきました。

実際私もこのプランを利用していますが、本当に最強じゃないか!?と思っています。

ただ、注意点も少しあるので、紹介しておきます。

実際使用してから「思ってたのと違う!」となると悲しいので、事前に知っておいてください。

・電話番号をどうするか問題
・スマホ2台持ちになる可能性
・楽天モバイルの通信量使用には細心の注意
・y.u mobileのデータチャージは自動設定にしない

電話番号をどうするか問題

楽天モバイルとy.u mobileの二刀流をする場合、電話番号をどうするか問題が発生します。

どういうことかと言うと、今回紹介した二刀流の場合、電話番号を2つ持つことになります。

今回のプランでは、楽天モバイルはほぼ通話専用端末となるため、メインで使用したい電話番号は楽天モバイルで契約することになります。

パターン①
今使用している電話番号をそのまま使いたい場合
→楽天モバイルで現在使用中の電話番号を継続(MNP乗り換え)、y.u mobileは新規契約で新たな電話番号取得

パターン②
今使用している電話番号は基本使わず、新たに取得する番号をメインにしたい場合
→y.u mobileで現在使用中の電話番号を継続(MNP乗り換え)、楽天モバイルは新規契約で新たな電話番号取得

多くの方が、今使用している電話番号をそのまま使いたいと思うので、パターン①にするのが良いと思います。

とーりー

私も本当はパターン①にすべきだったのですが、メインで使う電話番号がy.u mobileになってしまっており、かなり後悔しています。

お気を付けください!

スマホ2台持ちになる可能性

これも面倒なんですが、私が実際2台持ちになっています。

メインで使用するスマホをy.u mobileにしたんですが、通話用のスマホは楽天モバイルの「Rakuten Hand」という機種を新たに購入して使用しています。
※ちなみに、Rakuten Handもポイント還元があったため、実質無料でした。

正直常に2台持ち歩くのは面倒ですね…。充電もそれぞれしないといけません…。

オススメはデュアルSIM機能が搭載されたスマートフォンです。

デュアルSIM対応のスマホは1台のスマホで2つのSIMを使うことができるので、通話は楽天モバイル通信はy.u mobileという使い分けが1台で可能です。

とーりー

早く買い替えたいところですm(__)m

デュアルSIMに対応していないスマートフォンをお持ちであれば、2台持ちになりますので、ご注意ください!

楽天モバイルの通信量使用には細心の注意

今回紹介したプランでは、楽天モバイルの料金が「0円」になるという点が重要です。

つまり、楽天モバイルの通信料が1GBを超えないように注意する必要があります。

楽天モバイルアプリより

上記は実際に私が確認している楽天モバイルアプリの画面です。

通信状況はこまめにチェックしましょう!基本的には使っていないつもりでも、万が一1GBを超えてしまったら、元も子もありません(..)

といっても1,078円発生するだけなので、致命的なダメージではありませんが…。

y.u mobileのデータチャージは自動設定にしない

最後に注意すべき点は、y.u mobileのデータチャージについてです。

y.u mobileの追加データチャージは、10GBで1,200円とお伝えしましたが、実は1GBずつチャージしてしまうと1GBあたり330円がかかります。

y.u mobileの設定画面で、オートチャージを有効にしてしまったら、1GBあたり330円の金額がかかってしまいます。

y.u mobileマイページ

上記も私の管理画面ですが、オートチャージ設定を【利用しない】にしておきましょう。

こうすることで、必要な時には10GBまとめて購入することができます。

ちなみに、データチャージをする場合は、画像の【データチャージ】を押したら下記のような画面になるので、10GBチャージを選択しましょう。

注意点としては現在思いつくところが以上になります。

とーりー

後悔することないようにお気を付けください…。

【結論】楽天モバイルとy.u mobileの二刀流は最強!

楽天モバイルとy.u mobileの二刀流でスマートフォンをお得に使う方法を紹介しました。

私のように5GB~10GBを使用するような人には、楽天モバイルとy.u mobile、この2つの格安SIMを組み合わせるプランがものすごく安く利用できる最適プランだと思いました。

この2つを組み合わせることで、

・毎月の通話料金無料!
・通信費を6GB(楽天モバイル1GB+y.u mobile5GB)までなら月額1,070円
・追加ギガは1GBあたり120円で購入可能

以上のような条件でスマートフォンを使用することができます!

多くの人にとって最適解になるかもしれないと思い、今回記事にしました。

満足度を保ったまま毎月の固定費を下げることができる良い方法だと思います。

特に現在ドコモ・ソフトバンク・auといった大手キャリアを利用している人であれば、家計に与えるインパクトはとても大きいと思います。

今の料金に比べてかなりお得になりそう!と思われた方は、今回紹介した楽天モバイルとy.u mobileの二刀流プランをぜひお試しください!

私も使っているので心からオススメできるプランを紹介しました😛

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

とーりー(辻タカシ)です。
30代後半に公務員からフリーランスWebライターとしてキャリアチェンジする過程と、自由な人生を生きることについて発信していきます。
少しでもストレスフリーな人生を歩む方が増えれば嬉しく思います。
よろしくお願いいたします!!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる